豊田市小坂本町1-17  12:00-20:00 火曜定休 TEL 0565-33-1969
by hdlm


EVILACT EYEWEAR

「FURTHER EVOLVING THE OLD DESIGN」をテーマとした
"EVILACT EYEWEAR"が5月3日より発売開始となりました。


f0139917_00045538.jpg
 
スタートとなる今期はメタル×1、プラスチック×2の、3型をリリース。
全ての型が"EVILACT"オリジナルで型をおこした"HANDMADE"になります。


f0139917_00050339.jpg
 
特にメタルフレーム、ぜひチャレンジしてほしいところです。


f0139917_00051087.jpg

デザイナーのミナトさん。


f0139917_00051575.jpg
 
f0139917_00051886.jpg

f0139917_00052196.jpg

30年代ツーブリッジパイロットグラスをイメージソースとしながら、各部ディティールを独自の解釈で見直した”VINCENT”
ブロー部をつなぐブリッジは通常細身の円柱ですが、深リムと同サイズの板状にする事で、フレームの強度をあげました。
また上下のブリッジ共にレーザー加工のデザインを入れる事で、クラシカルなメタルフレームに
抵抗がある方にも入り口になり得るカジュアルさが特徴です。
レンズサイズも通常のクラシックグラスに比べ、若干大きくした事でファッションのジャンルを選びません。
テンプルは長めのモダン(先セル)でメタルが肌に直接触れる事なく、金属に弱い方でも着用できます。




f0139917_00054310.jpg
f0139917_00054762.jpg
f0139917_00055114.jpg
f0139917_00055416.jpg
f0139917_00055600.jpg

緩やかなアーチを描くブローラインが特徴な”CYCLONE”
シンプルなウェリントンスタイルながらも多くの日本人の平均的な骨格を考慮し、
特にバイカーに向けてデザインをした「EVILACT EYEWEAR」のフラッグシップモデルです。
セルフレームタイプに共通する、ノーズパッドの形状をリム下方に沿ってなだらかに延長し、
点ではなく”面”で支える事でフィット感を向上させ、更に風の巻き込みを防ぎます。




f0139917_00060096.jpg
f0139917_00061012.jpg
f0139917_00061355.jpg
f0139917_00061572.jpg

本来は知的な印象を与えるボストン型。
フロントのブロー部の厚みを増し、ボリュームを持たせる事で男らしくも都会的なイメージの”YALE”
フロントとは対照的にテンプルは細身のデザインで、モダン(先セル)には滑り止め加工。
セルフレームタイプに共通する、ノーズパッドの形状をリム下方に沿ってなだらかに延長し、
点ではなく”面”で支える事でフィット感を向上させ、更に風の巻き込みを防ぎます。



f0139917_00062197.jpg
 
全てのモデルにハードケースとオリジナルクロスが付属。
お時間ありましたら店頭でお手に取ってご覧下さい。


f0139917_19182910.jpg


では、また明日!

加藤


WEBショップ: www.hoodlum.jp
facebook: Hoodlum
Instagram: hoodlum.jp

HOODLUM
愛知県豊田市小坂本町1-17
TEL:0565-33-1969
駐車場:店裏2台・フリーパーキング加盟
定休日:火曜日
営業時間:12時~20時
お問い合わせ:hoodlum_info@yahoo.co.jp


友だち追加数

※お友だちに追加して頂きますと、
年に数回 割引クーポンが届きます。 
 
 

by hdlm | 2018-05-04 00:32
<< ROARK 2018S/S TEE BLUCO ペインターショーツ >>